しとしとお空はあめもよう

今日の東京渋谷は雨模様。
「てふひらりはたり」の絵本の最初のページと同じ「あめもよう」です。
「てふひらりはたり」は、オノマトペをテーマに作った絵本です。
☆オノマトペって?
オノマトペ(仏: onomatopée)とは、音を人間の言語で表現した言葉の総称です。
擬音語(ワンワン、がたんごとん)・擬態語(にっこり、てきぱき)などに区別されます。
世界各国で表現は多種多様ですが、日本語は、年代を問わず、最も多くのオノマトペが使われる言語のひとつとして知られています。
「てふ ひらり はたり」は1年と少し前、2019年の2月「オノマトペゆうえんち」という絵本の展示会で発表しました。

このイベントは、私がはじめて主催したイベントです。
参加クリエーターさん・作家さん(絵本作家としてデビューした3名含む!)のご協力もあり、4つのワークショップ、お琴の演奏会やかるた大会などにトライすることができました。
スゲノさんとの2人展をひらくにあたり、新しい絵本づくりとオノマトペの復刻展との2択で悩みました。
社会的な要因、コロナ対応の中、発表するテーマとして、より時代に合うものを、と選択したのがオノマトペの世界展です。
ワークショップも最低限、でも新しいかたちのものにトライしました。
コロナ前のように渋谷に立ち寄っていた多くの方に見ていただけるという環境への期待は減ってしまいました。
でも、今、私たちにできるベストは尽くせているのではないかと思います。
今日は、メールでのみやりとりしていたクリエイターさんとはじめてお会いし、お話することができました。
出会いに感謝です。
週末ランチもおいしくいただきました。
このランチ、デザートまでついてきます。
今日はバニラアイスでした。
残念ながら買おうと思っていた週末限定バケットは売り切れてしまいました(下の写真)。期間中に絶対一度は買います(笑)
午前中にだいたいのパンが焼き上がります。
人気のパンは午前中に売り切れます。
そしていい香りがします。
食いしん坊さんは、ぜひ午前中に。

blue butterflies

絵本と文字とミステリーが好きな、 ちいさな本屋です。